伝統と革新

1978年開業の会計事務所です。2014年には公認会計士を迎えてさらにサービスの幅が広がりました。 積み重ねてきた実績、経験と知識、さらには新たな風を巻き込み、お客様の事業経営をお手伝いをします。

What's 会計事務所?

会計事務所=記帳代行屋さんの時代は終わりました。FinTech(フィンテック)の進歩により、会計事務所不要論まで出ています。本当でしょうか。果たして、会計事務所とは何なんでしょうか??

プロフェッショナル

答えは、きっと笠井会計事務所にある。

事務所のご紹介

笠井 登(税理士、経営革新等支援機関)

image noboru

【ご紹介】

1978年開業独立。岐阜県各務原市に事務所を構えて35年を超える。各務原市、岐阜市、関市、美濃加茂市など、地元エリアにじっくりと腰を据えながら活躍の場を広げてきた。

ベテラン税理士となった現在も、世の中の「最新の情報」には敏感であり、アップデートは欠かさない。得意な分野は、所得税、相続税、法人税と幅広く、常にクライアントに寄り添ったアドバイスをおこなっている。

プライベートではカメラを片手に旅行に出かける。国内温泉旅行は日々の仕事の糧になっている。また、毎日の愛犬の散歩も欠かさない。

 

笠井 正法 (公認会計士/税理士、経営革新等支援機関)

face

【ご紹介】

2007年公認会計士試験合格後、大手監査法人に入所し、世界的自動車メーカー及びそのグループ企業の監査、内部統制アドバイザリー、国際会計基準(IFRS)導入支援などの業務を担当。その後、大手税理士法人に移籍し、上場会社の申告書作成、税務相談等に従事。2014年税理士登録。

現在は、自身の事務所を開設し上場企業等の監査業務を行う一方で、経営革新等支援機関の認定を受け事業計画策定支援、補助金申請支援、海外展開支援など、中小企業に寄り添う公認会計士として活躍の場を広げている。

広く浅くをモットーに多様な趣味にも没頭する。野球、ゴルフ、旅行、音楽と幅広い。

2017年7月4日に岐阜市のコミュニティFM、FMわっち(78.5MHz)でDJ笠丼(DJ Kasadonn) として「ロック学概論」でラジオパーソナリティ初挑戦を果たし、広くて浅いロックの知識を披露した。

Facebook